気功ヒーリングの体験談

☆気功ヒーリングの感想



私は、西田先生のサロンに毎週通ってます。
いつも西田先生は、預言をしてくれます。
それがいつも的中するのです。

ある日、先生に「旦那さんに何か起きますよ」と預言された時は、

だいたい2日後ぐらいには、頭痛がきたりしてました。

それは、何度もありました。

ある時、

西田先生に、

「あなたの旦那さんは、今度はかなり辛いことが起きますよ。

多分近いうちに起こります。旦那さんに転機がくるような

出来事が起こります。」と言われ、ドキドキしてました。


私の旦那はあまり目に見えないようなことは、

まったく信じないタイプだったので、

先生から言われたことを話しても、

信じてもらえませんでした。


西田先生に預言されてから、

2日後、旦那にまた頭痛がきました。

その次の日、仕事中に、旦那からメールがきました。

「今日は、肺に穴が空きぎみで、痛いから、

先生に遠隔気功をお願いしたい。」と言われました。

信じない旦那からの発言に私はビックリしました。

よほど、辛かったのだと思いました。


以前、旦那は、肺気腫になったことがあり、
今までは、病院に行っても、レントゲンをとったり、

4日間ぐらい安静入院なので、仕事は休まなければならない、

大好きなタバコは吸えない、動いてはいけない、

寝たきり状態なので、旦那にとって、辛い状況だったと思います。


西田先生にメールで、緊急連絡したら、結構早くやってくれました。

遠隔気功を頼んでから、10分ぐらいすると、

旦那が「あれ、なんかちょっと楽になったかも」と言ってる時に、

西田先生からメールがきて、

「こんばんは。ご主人の遠隔気功ヒーリングをしました。

楽になられると思います。
頭(脳)・心臓・肺・腰・腎臓の変調が強かったです。
愛の不足と恐れが深いです。
今回の突然の痛みは、

循環器(心臓・血管)と脳などの重要な臓器の不調で、

重要なメッセージを意味します。」とメールがきました。

旦那は、それ以降不思議なくらい、まったく痛くなくなりました。

あの時、病院に行ってたら、また入院だったかもしれません。

西田先生には、「あのまま放っておくと、倒れてたかもしれません、

危なかったですね。」と言われ、考えるとゾッとしました。

先生の予言は、すごいですね。

先生のおかげで助かりました、ありがとうございました。

本当に感謝です。
                 主婦N.Y.さん(40代)